セブンイレブンの秋のお芋あんみつ。ナナコのクレジットカードポイントで節約&贅沢。

お芋あんみつ

さて、朝晩涼しくなってきて過ごしやすい季節になってきましたね~。

今日は、セブンイレブンに年金の払込に行って、しかも美味しいスイーツまで買ってきました。

以前から紹介している、nanacoで公共料金を支払うと、クレジットカードのチャージポイントが貯まる方法。

年金の保険料、15590円の2%で約312円のポイントをゲット。いやこれ本当に助かります。

セブンイレブンでは、電気やガス代などの公共料金に加えて、年金の保険料も支払えちゃいます。支払いは、年金の領収(納付受託)済通知書をレジに持って支払うだけ。

その時に、ポイントが貯まるクレジットカードからチャージしておいたnanacoで支払うだけというお手軽節約法なんです。

せっかく312円分節約出来たんだから、ちょっとぐらい贅沢してもいいよねっ!?

ということでスイーツコーナーを見に行くと、税込み310円の秋のお芋あんみつを見つけました。

「何これ、これめっちゃ美味しそう。」

普段は300円以上のコンビニスイーツなんて、年に数回しか食べないのですが、美味しそうな見た目に我慢できずに買っちゃいました。
お芋あんみつ

パッケージを開けると、あんみつということで容器の下には寒天が入っています。お芋あんみつ

カロリーは223kcal。トッピングのお芋は、さつまいも入り白餡さつま芋煮の2種類。お芋あんみつ

寒天の上にトッピングを乗せて黒蜜をかければ完成。これ間違いなく美味しいと思います。
お芋あんみつ
では、早速食べてみましょう。

さつま芋入り白餡洋酒入りホイップクリームを一緒にパクり。

う~ん、美味しい。さつま芋入り白餡は、すごく甘くてお芋感もしっかりあります。なめらかな触感でスイートポテトに近い。

そして、黒蜜のしっかりした甘さがさらに美味しさを引き立てます。う~ん、幸せです。 お芋あんみつ

次は白玉。これも、柔らかくてもちもちしていて美味しいです。白玉は2個しか入っていないのですが、まだだま食べたくなります。 お芋あんみつ

こちらはお芋の甘露煮。皮付きのさつま芋の甘露煮で、自然なさつま芋の優しい味わい。白餡ほど甘くなく、甘さに絶妙な変化があって飽きることなく食べられます。 お芋あんみつ

そしてチェリー。他のトッピングと比べると酸味が強く、途中で味を変えたい時に嬉しいですね。お芋あんみつ

赤えんどう豆寒天と一緒にパクり。寒天の量とトッピングの量のバランスもちょうど良かったです。お芋あんみつ

ということで、節約したお金でちょっとしたプチ贅沢を堪能しました。

いや~、黒蜜、お芋、どっちも大好きです。黒蜜もイメージ通りの黒蜜らしい味。

そして、さつまいも入り白餡が思った以上に美味しかった。お芋感が強く、なめらかなスイートポテトを食べているような気分。

どれも完成度が高く、とても美味しいあんみつでした。

 

では、気になるセブンイレブンの秋のお芋あんみつの評価は・・・?
お芋あんみつ ということで、全体的に評価は高め。

食欲の秋はなにかとスイーツが食べたくなりますが、生活のために節約もしっかりしたい。

出来るだけ余計な出費は避けながら、少しでも楽しく暮らせるように、これからもいろいろ考えていこうと思いました。

ではまた!

それから、美味しいものに目がない#kurasitenの食レポ記事はこちら