ほっともっとの海鮮天丼・海鮮天とじ丼を食べてみた。

ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

 

ほっともっとの秋限定メニュー、海鮮天丼、海鮮天とじ丼が9月18日から発売されていたので買ってきました。

海鮮天丼は何回か食べたことがあるのですが、今回は海鮮天とじ丼も一緒に食べてみることにしました。

店頭でも、大きなポップで目立つように貼りだされていました。ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

店内には、他に数人いたのですが、半数以上の人は海鮮天丼を注文していましたので、かなりの人気メニューになっていると思われます。

といわけで、海鮮天丼(490円)、海鮮天とじ丼(540円)を買ってきました。ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

まずは、海鮮天丼から食べてみたいと思います。

天丼のタレは小袋が付いており、自分でかけるようになっています。

ちなみに、天ぷらとご飯の間に紙が入っていますので必ず紙を取ってからタレをかけないと、私のように、ご飯にタレの味がほとんどない状態で食べることに(注意してね!)ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

天ぷらは、サクッとした歯ごたえが残っています。

天ぷらの種類はイカx2、エビx2、ホタテの貝柱x2、いんげんx2、なすx1となっていまいした。

写真はイカの天ぷらですが、柔らかく大きめにカットされています。ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

エビはプリプリした歯ごたえで甘くて美味しいです。

うーん、ほっともっとの天丼ってかなりレベルが高いんじゃないでしょうか。

紙を取らずにタレをかけてしまったのでご飯にタレが染み込まなかったのですが、端の方だけ少しタレが染み込んでいました。
ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

天ぷらは少し脂っこいので、お漬物がうれしいです。
ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

そして、次は、海鮮天とじ丼の方を食べてみます。

こちらは、海鮮天丼より50円高い540円となっています。 ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

天丼の天ぷらを卵でとじて、親子丼のような感じ。天ぷらの種類や量は同じです。ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

味としては、親子丼のようなダシをベースにした味付けで、卵のおかげでで優しい感じの味わいに。

海鮮天丼とはかなり印象が変わって、これはこれで美味しいと思います。

天ぷらは、海鮮天丼のようなサクッとした食感はなく、しんなりしています。

ホタテもそこそこ大きめのサイズで食べごたえがあります。
ほっともっと海鮮天丼・海鮮天とじ丼

というわけで、ほっともっとの海鮮天丼と海鮮天とじ丼を食べてきました。

どちらも美味しかったのですが、個人的にはサクッとした食感が感じられる海鮮天丼の方が美味しいと思います。

ではまた!

それから、美味しいものに目がない#kurasitenの食レポ記事はこちら