10品目。ほっともっとの中華あんかけご飯が予想以上の激ウマ!

ほっともっと中華あんかけご飯

今回は前回の「のり牛」に引き続いて1月15日から発売された、ほっともっとの新商品「中華あんかけご飯」の食レポ。

中華あんかけご飯は10品目の具材を使用して鶏ガラベースの特製あんと絡めたあんかけをご飯の上にかけて食べる中華丼。

「これは絶対に美味いだろ!」ということで早速、店頭で買ってきました。ほっともっと中華あんかけご飯中華あんかけご飯のお値段は590円。ほっともっとの弁当類の中では比較的高いです。カロリーは610kcal。

ほっともっとの「中華あんかけご飯」

というわけで、早速食べていきましょう。ほっともっと中華あんかけご飯買ってすぐなのでまだアツアツの状態でした。なるべく、あんかけが冷めないうちに食べたい商品ですね。

ご飯とあんかけは別々の容器に入っています。自分でご飯にあんかけをかけて食べます。
ほっともっと中華あんかけご飯あんかけの量はご飯の量と同じぐらいに見えます。あんかけの量が少ないという心配はなさそう。

では、例の儀式を始めます。

あんかけをご飯の上に投入。おりゃ~!
ほっともっと中華あんかけご飯やばい。美味そう過ぎてやばい。

うまやばぁ~!

「う~ん、これは間違いなく美味いな(確信)」ほっともっと中華あんかけご飯あんかけの量は想像以上にたっぷりありました。具材も色とりどりで綺麗。絵的にはものすごく食欲をそそる感じになっています。

10品目の内訳は、白菜、玉ねぎ、人参、絹さや、くわい、海老、イカ、豚肉、蒲鉾、きくらげ

 

美味い。中華丼のイメージが覆るほどの衝撃!

では早速食べていきましょう。ほっともっと中華あんかけご飯もぐもぐもぐ・・・!

!!!!

う~ん、これは食レポどころではない美味しさ。ほっともっとやばいなぁ。ほっともっとありがとう。という感じ。

もうね。とにかく完成度が高いです。これは本当に美味しいです。

具材は一口サイズでちょうどいい大きさになっていて、野菜はシャキシャキして歯ごたえもしっかり残っています。鶏ガラベースのあんはあまからい感じでちょうどいい味付け。

具材にもしっかりと下味が付いていてほっともっとの野菜炒め弁当のような中毒性のある味

食べた後に幸せな余韻がずーっと続く感じ。これは一体なんですかね。ほっともっと中華あんかけご飯付属の特製ソースはオイスターソースをベースにしたもの。そのままでも十分美味しかったのですが、さらに旨味が増すということでかけてみました。

う~ん、本当に旨味がすごい。

オイスターソースの旨味が合わさって超絶的な美味しさになります。味に変化も出るのでこのソースはかけたほうが絶対に美味しく食べられると思います。

というわけで、ほっともっとの「中華あんかけご飯」を食べてきました。

想像以上の美味しさで中華丼のイメージが完全に覆るほどの美味しさでした。

あんかけの量、旨味、野菜の食感、後味、すべてが完成度が高くて不満点がないですね。と思ったんですが思い出しました。

海老は?

そういえば海老が一つも入ってなかった。いくら探しても海老が見つからなかった。うわわあぁぁん(涙)

ではまた!

それから、美味しいものに目がない#kurasitenの食レポ記事はこちら