口臭で悩んでない?マンガでわかる口臭についてのコンテンツ

今回は口臭対策について。

「どうして歯磨きをしてるのに口臭がなくならないの?」

と思うことはありませんか?歯磨きをしないことも口臭の原因になることもありますが、ほとんどの口臭は、歯磨きをしてもなおらないのです。

口臭にはさまざまな原因があり、症状も深刻なものでは生活に支障をきたす場合もあります。

「口臭が原因で人生終わった」

なんていう人もいるのです。いくら対策しても口臭が良くならない。という人がいることも知っておきたいですね。

で、今回は口臭対策ということなのですが、市販の製品などで対策して治る人もたくさんいいますので、口臭の原因から、具体的な対策に関してどうすれば口臭がなくなるのか?ということについて

マンガでわかる口臭

口臭専門クリニックの医療法事ほんだ歯科のサイトで公開されているマンガ

気になる口臭を完全無臭化を実現させる方法!!(PCからのみ)

マンガ

これを読めば口臭の原因について詳しくわかります。

口臭の原因は大きく分けて2つある

口臭の原因には病的なものと、生理的な口臭の2つがあります。

病的なものによる口臭は、歯周病や虫歯などによっておこります。治療やクリーニングで口臭がおさまります。

生理的な口臭というのは、生理現象による口臭です。空腹の時や寝起きの時、緊張した時など体調によって起る口臭です。

生理的な口臭は、生活習慣や食生活の乱れ、それ以外にも胃腸などの内臓の不調なども原因とされています。ただ、こうした原因による口臭は治療によって簡単に治すことができません。

ただ、口臭は8割は口の中が原因で起こっているということです。つまり口の中を治療したりクリーニングしたりすることによって、8割の人は口臭を改善することができるのです。

口臭の原因

ほんだ式口臭治療について

ほんだ歯科については、口臭専門のクリニックで東大阪にあります。この本田歯科が全国の歯科に先駆けて「ほんだ式口臭治療」を開発し、全国で提携クリニックで治療を受けることが出来るようになりました。

口臭の治療は保険適用外ですが、どうしても治らないという人は、ほんだ歯科のサイト内から提携クリニックが検索できますので、一度診てもらうといいかもしれません。
ほんだ歯科

他にも、ほんだ歯科のサイトには口臭対策室というページもあって、口臭について詳しく知るためのコンテンツがたくさんあります。

歯周病の治療、予防

歯周病や口内の汚れが原因となっている場合は、その原因を取り除くことで口臭を改善することができます。

歯周病にかかっている人は、日本人の30歳以上で80%にのぼると言われています。(日本人と歯周病

それだけに歯周病が原因となって起る口臭というのも多いのです。

では、歯周病を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

基本的には、歯科に診てもらうというのが基本ですが、市販の歯周病対策の歯磨き粉などをしようすることで改善することもあります。

デントヘルスやクリーンデンタルという歯磨き粉は、市販の歯磨き粉より少し高いですが、歯槽膿漏の予防に効果があるとされています。

デントヘルス(ライオン)

クリーンデンタル(第一三共ヘルスケア)

正しい歯磨きで歯垢を除去

やっぱり基本となるのは歯磨きです。歯磨きで磨き残しがあると、それが原因で歯周病になって、口臭が出るということが起こります。

磨き残しをなくすためには、まずしっかりとした磨き方を身につけることが大切です。

歯磨きだけでは60%しか歯垢が取れない

それから、歯磨きをしっかりしたとしても、歯垢(プラーク)が残ります。

どれぐらい歯垢が残るかというと、歯磨きだけではなんと約60%までしか歯垢が取れません。

歯磨き後に、フロス歯間ブラシなどでブラッシングすることで80%ぐらいまで歯垢を除去することが出来るようになります。

フロスは、慣れるまでは取っ付きにくいという印象があるかもしれませんが、効果は絶大です。欧米ではフロスをやるのは当たり前で、そのため高齢になって入れ歯を使用することも少ないのです。

あまり気にしていない人も多いですが、歳をとった時に自分の歯で食べられるというのは結構大きいです。まだフロスをしていない人は、今からフロスをやる習慣を付けることをおすすめします。

マウスウォッシュで改善

それから、私が使ってみて効果があったのは、リステリントータルケアという製品。

リステリントータルケアは、通常のリステリンとは違い歯磨き前にマウスウォッシュして吐き出してから、そのままブラッシングするという方法で使用します。

これを使ってブラッシングすると次の日も口の中がスッキリしているし、口臭も気になりません。他のリステリンシリーズ同様にかなり刺激が強い製品ですから購入する際は注意してください。

口臭の原因はさまざまですので、誰にでもこれが効くというものはありませんので、誰にでもオススメということは言えません。

舌苔対策も大切。おすすめの舌苔対策は?

それと、

舌が白くなっているのを放置していないですか?

舌が白くなっているのは舌苔(ぜったい)と呼ばれ口臭の原因にもなっています。

舌苔は、食べかすなどが細菌によって分解されたもので、通常の歯磨きだけでは取れません。舌苔を取るには、舌苔用のブラシを用意しておくといいと思います。

舌苔にははちみつが効果的です。はちみつはタンパク質を分解する高価があり、薬品によるものと違い舌を痛めることもありません。はちみつを気軽に摂ることは面倒ですので、はちみつ100%キャンディーを舐めるのがオススメです。

それからヨーグルトに含まれる乳酸菌も舌苔に効果があります。ヨーグルトにはちみつを加えるとさらに効果的です。

それとグリコのブレオという製品も舌苔に効果があります。口臭を予防する効果もあり、コンビニなどで簡単に手に入れることができるので、外出する際に、鞄に入れておきたい製品です。

それ以外にも、キウイやパイナップルなど、タンパク質を分解する酵素が含まれるフルーツなども効果的です。


 

以上、口臭対策におすすめの方法でした。口臭は、正しい対策をすれば改善することがおおいですので、市販製品でも十分に対策することができます。

もちろん、体調の不調などからくる口臭もありますので、誰でも治るというわけではありませんが、殆どの人は口臭を改善させることが出来ると思います。

口臭って自分では気づかなくても、他人には気になるものです。

私達現代人は日頃から、口臭を予防したり、虫歯や歯周病も防ぐことから逃れることはできません。

これだけ医療が発達したのに、いまだに口臭に悩まされる。

そんな悩みまで抱えながら生活しているわけですから、いくら悩んでも悩みから開放される日は来そうにないですね。

ではまた!