丸亀製麺のタル鶏天ぶっかけを食べてみた。タルタルソースとうどんの相性は!?

タル鶏天ぶっかけ

丸亀製麺からタル鶏天ぶっかけが10月2日に発売されたので、早速丸亀製麺に行って食べてきました。

タル鶏天ぶっかけは、ぶっかけうどんの上に、鶏天、タルタルソースをかけた和と洋が融合した新感覚のメニュー

うどんとタルタルソースの組み合わせがどんな感じなのか気になります。

見た目のボリューム感はかなりのもの

値段は並が590円、大が690円となっています。

タル鶏天ぶっかけは、他のぶっかけうどんと同様に、を注文時に選ぶことが出来ます。今回は、タル鶏天ぶっかけの並を冷で注文。

注文すると、店員さんがうどんの上に鶏天とタルタルソースかけてくれますので、あとはネギや天かすはお好みで追加してお会計へ。

完成したタル鶏天ぶっかけがこちら。う~ん、なかなかのボリューム感。タル鶏天ぶっかけ

ちなみに、鶏天は単品でも購入できますので、他のメニューとの組み合わせも可能。(タルタルソースは鶏天オーダーで無料)

せっかくの丸亀製麺なのでアレンジするのも面白そうですが、今回は普通に食べてみることにします。
タル鶏天ぶっかけテーブルには、タル鶏天ぶっかけについての説明書きが置いてありました。

鶏天は、通常かしわ天に使用されているむね肉とは違い、もも肉を使用しているのでジューシーで、爽やかな柚子の下味がついています。

タルタルソースは、きざみ玉ねぎとピクルスの食感で濃厚クリーミィ

 

鶏天はタルタルソースと絶妙な相性

これが鶏天。かなり大きめの唐揚げサイズが4つ入っています。
タル鶏天ぶっかけ

鶏天を食べてみると、むね肉を使ったかしわ天とは違いジューシーな仕上がり。ほんのり柚子の香りもありタルタルソースを付けるとさらにコクが出て、酸味も合わさって絶妙な美味しさ。タル鶏天ぶっかけ

鶏天の下には、玉ねぎと水菜が入っています。玉ねぎのシャキシャキした食感と、爽やかな風味が癖になります。タル鶏天ぶっかけ

さらに、味を変えるためにレモンを投入。さらに、さっぱり感が増強されます。(鶏天は結構なボリュームがあるのでレモンで味を変えれるのは嬉しい。)タル鶏天ぶっかけ

 

鶏天は単品でも購入可能。他のメニューとの組み合わせも

今回は、普通にタル鶏天ぶっかけを食べましたが、アレンジメニューも気になる所。

タル鶏天ぶっかけ

テーブルの上の案内に書いてあるアレンジ例は、

鶏天カレーうどん・・・カレーうどん(410円)+鶏天(単品100円)

鶏天おろしぶっかけ・・・ぶっかけうどん(290円)+鶏天(単品100円)+大根おろし(60円)

タル鶏天丼・・・ご飯(130円)+鶏天(単品100円)+タルタルソース(鶏天オーダーで無料)

などなど、アイデア次第でいくらでも組み合わせ可能。

 

結構なボリューム感でがっつり肉を食べた満足感!

ということで、丸亀製麺のタル鶏天ぶっかけを食べてきました。

いつも、丸亀製麺で並サイズを食べると物足りない印象があるのですが、こちらのタル鶏天ぶっかけはトッピングの鶏天が結構な大きさがあり、並でも十分な満足感がありました(大サイズだと少し多すぎたかも)

味に関しては、期待通りの美味しさで満足。

そのまま食べると少し重そうな鶏天も、タルタルソース、レモンなどと合わせることで、さっぱりと頂けます。

「がっつり肉を食べたぞ!」という満足感はなかなかの物でした。

それではまた!

それから、美味しいものに目がない#kurasitenの食レポ記事はこちら