「日本死ね!」が多すぎて日本ヤバい!

「日本死ね!」が多すぎて日本ヤバい!

日本人はどうしてこんなに消耗しまくっているのか?余裕なさすぎで怖いです。

何なんだよ日本。

一億総活躍社会じゃねーのかよ。

昨日見事に保育園落ちたわ。

どうすんだよ私活躍出来ねーじゃねーか。

母親「保育園落ちた日本死ね!

保育園「保育士少なすぎ日本死ね!」

保育士「給料安すぎ日本死ね!」

高齢者「老人ホーム落ちた日本死ね!」

ワープア「生活保護申請落ちた日本死ね!」

経営者「低賃金奴隷少なすぎ日本死ね!」

大企業「若者モノ買わなさすぎ日本死ね!」

社畜「ブラック企業多すぎ日本死ね!」

障害者「障害者年金落ちた日本死ね!」

日本人「中国人増えすぎ日本死ね!」

コンビニ店員「仕事内容増えすぎ日本死ね!」

田舎民「若者減りすぎ日本死ね!」

日本ヤバいですね!


みんな消耗しまくってます。


どうしてこうなった!


そろそろ、日本死ね!といっている人がヤバいということに気づいたほうがいいと思います!


日本人余裕なさすぎです。なんなんだよ日本。

地方に移住すればいいという話。

僕がおすすめするのは地方に移住して暮らすこと。イケハヤさんも書いておられますが、地方でのんびり暮らすのは本当に快適です。

「日本死ね」という人には、「地方移住」をすすめたい。 : まだ東京で消耗してるの? 

よく地方には仕事がないと言われますが、今の地方はどこも人手不足で若い人ならいくらでも来て欲しい状態。余程の田舎でもない限りなんとかなります。

それから給料が下がってもなんとかなります。というか普通に生活できます。本当に。こういうのは都会にいると実感出来ないのかもしれませんが都会と田舎では生活コストが全然違います。

あと、地方で自立して生活していくには自分で仕事を作るのがおすすめ。雇われるより自分でやりたいことをやって生活していく。こんなに楽しいことはありません。

どうしても都会でやりたい仕事があるのならまだしも、都会でやりたくない仕事をして一体誰が得するのか?と思わないですか?

 

保育園に関して言えば対策は必要

保育園に関して言えば、日本死ねと言いたくなる気持ちがわからないではないですが、

  • 保育園の数は年々増加傾向にあります。
  • 保育士の数は需要に対して全然足りていない。
  • 保育の需要は女性の就労人口増加、核家族化で急増中

今に始まったことではないですがこういう原因があるようでそんなに簡単な問題ではありません。供給不足は人口が増加している主に都市部で起こっているようです。場所にもよりますが地方だとそこまで深刻にはなっていませんね。

まぁ税金を使って保育園を増やすのはいいけど、保育士が足りないし、保育士を増やすために出来ることはあまりなさそうですが・・・。

対策をしようとすると、

  • 中国人、ベトナム人を連れてくる(なぜか叩かれる)
  • 保育士の資格要件を緩和する(なぜか叩かれる)

 

まぁ現実的に出来そうなのは保育士の給料を増やすことですね!

政府「保育士の給料を増やします。」


派遣、介護士、建築作業員、トラックドライバー、工場作業員、コンビニ店員、居酒屋店員、服屋店員:「えっ!?」


国民「日本死ね!」