Amazonプライムビデオがついに開始。注目のラインナップ、値段、FireTVなどなど

プライムビデオ

いよいよ始まりましたAmazonプライムビデオ

Netflixに続いて、Amazonまでビデオ・オンデマンドサービスに参入して、選択肢が一気に増えてきました。

Amazonプライムビデオは、なんといってもAmazonプライム会員なら誰でも使えるということで、年間3900円の年会費を払えば使えるため他のサービスに比べて圧倒的に低価格ということ。

月額でいうと325円となりますので、Huluの933円、Nextflixの650円、dビデオの500円より更に安い価格設定となっています。

もちろん、既にプライム会員ならそのまま利用可能で、いままでのプライム特典を含めて年3900円。

他のサービスがビデオ・オンデマンドに特化しているのに対して、プライムビデオの場合は、Amazonのお急ぎ便無料などAmazonの利用特典の一部として提供される様になっているため、コスパでいうと圧倒的ともいえます。

まぁ、実際のラインナップがどうなの気になるところなので、そこについても詳しく見ていきましょう。

プライムビデオのラインナップは豊富?

気になるプライムビデオのラインナップはどうでしょうか?

コンテンツ数では、

  • 外国映画が321本
  • 日本映画が454本
  • ミュージックが226本
  • TVドラマが219シーズン

などとなっています。他のサービスと比べるとやや少ない印象はありますが、それなりに観れるラインナップですね。

外国映画は、トップガン、ランボー、レオン、PlanetOfApe、ソウ、ミッションインポッシブル、宇宙戦争、トランスポーターなどなど結構頑張ってると思います。

日本映画はもう少し頑張って欲しいですが、武士の家計簿、重力ピエロ、白夜行など。最近の作品は少なく古いものがメインですね。

それからミュージックは、AKB48、SKE48のライブ映像などがかなりラインナップされていますのでファンならかなりお得だと思います。

それから海外ドラマについては、

ウォーキング・デッド、CSI,プリズンブレイク、glee、TWENTY FOUR、BONESなど有名どころはそれなりに抑えてます。

その他、始まったばかりのMR.ROBOTまでプライムビデオで配信されているのには驚きました。

全体的に数は少ないですが、そこまで大きな差ではありません。プライム特典のおまけのひとつとして考えればかなりの大盤振る舞いだと思います。

 

プライムビデオの視聴環境・画質は?

プライムビデオの視聴は、PCの他、AppleTV、PS4、Fireタブレット、iPhoneアプリ。Androidアプリから視聴できます。

PCのChromeで再生すると、ChromecastデバイスからキャストしてTVでも再生可能になります。

その他、TVで再生するには、AppleTVへのAirplay、PS4のアプリを使用する方法があります。

画質に関してはHDコンテンツがやや少ないのですが、一応HDにも対応しています。

ただ、実際に再生してみたら、回線環境でHD再生が可能かどうかを判断するということで、うちの回線環境ではSD画質で再生されました。

 

Chromecastのようなスティック型端末が登場

プライムビデオと合わせてTVでのプライムビデオの再生できるFireTVStick(スタンダードリモコン/音声認識リモコン)、FireTVが3機種発売されます。

Chromecastの様にテレビに繋いで動画を見られるのですが、今回発売されるFire TV StickFire TVにはリモコンが付属。

Chromecastのようにスマートフォンなどがなくてもリモコンだけで操作が可能なので、ITスキルの低い人にも使いやすいかと思われます。

FireTVStickFireTVStick(スタンダードリモコン付属)、FireTVStick(音声認識リモコン付属)の2機種はリモコンが音声認識による検索に対応しているかどうかの違いがのみで本体側の仕様は同じです。

プライム会員の限定の3000円OFFクーポンを適応した価格はFireTVStick(スタンダードリモコン付属)が1980円、FireTVStick(音声認識リモコン付属)が3480円となりますので、Chromecastよりかなり安い値段で購入できます。FireTVFireTVは、プライム会員クーポンを適応して9980円。4K再生に対応している、ゲームコントローラーを接続してリッチなゲームが出来る、microSDに対応しているという特徴があります。

Amazonビデオの4Kコンテンツを見たいならFireTV、そこまでこだわらなければFireTVStickという感じでしょうか。

 

ライトに映画や海外ドラマを楽しむなら十分

HuluやNetFlixに折角登録しても時間がなくてなかなか観れない。毎月お金を払っているのに、それなりに見なければもったいないですよね。

プライムビデオは私も含めてそういう人にはちょうどいいサービスではないでしょうか。

年間3900円と他のサービスより圧倒的に安い割に、有名どころのコンテンツを押さえているので、そこまで大きな違いがあるとは思いません。

結局、映画を月に2,3本ぐらいみるだけでも結構時間が掛かるので、いままでのサービスってそういうライトユーザーには少し高すぎた気がします。

あと、海外ドラマやAKB48関連の動画に関しては、他社にそれほど見劣りしないので、見たい人にとってはコスパはかなり高いです。

とうわけで、いよいよ始まったプライムビデオ。まだ始まったばかりですが、早速映画を何本か観ています。

プライム会員になると最初の1ヶ月は無料。プライム会員向けのサービスがますます充実して嬉しい限りです。

ワッショイ!