シンプルな暮らしを目指して、モノを減らすためにやった3つのこと

97230c3541f89647f211adc45154a6c0_s (1) こんにちは。このところ日中の気温が上がってきて、そろそろ「衣替え」をしている人も多いのではないでしょうか。僕は昨日、衣替えをして、冬服を片付け、かわりに、しまっておいた夏服を用意しました。

僕はここ1年ぐらいの間、片付けのたびに不要なもの、余計なものを出来るだけ減らして、最低限の「モノ」だけで生活していける環境を用意しているのですが、

改めて思うのは、ほとんどのモノはいらないということ。

本当に生活していくのに必要なものなんて、ごくわずかなんですね。ムダなモノが増えていく生活から、必要最小限のモノだけで生活していくようになってから、自分の中で変わってきたのは、

①本当に必要、好きなモノを大切にするようになった。
②余計な買い物をして、お金の無駄遣いをすることがなくなった。
③部屋が綺麗になった。

モノを減らしたことによって不便になるというのはほとんど感じていません。僕の場合、悪いことより良いことの方が圧倒的に多かったです。

こんな暮らしをしたいがために、僕がこの1年間でやってきたのは以下の、たった3つのことだけ。

1つ目は、断捨離

2つ目は、捨て難いものを買わない。

3つ目は、本と服は買わない。

今回は、僕がこの1年間で、シンプルな暮らしを実現するために、やってきた3つのことについて書いていきたいと思います。

断捨離

まず最初にやるのが「断捨離」。

不要なものがある以上は、一度捨てなければ絶対に片付くことはありません。部屋が不要なものが溢れている場合は、「とにかく捨てろ!」というしかありません。

僕の場合は、近藤麻理恵さんの「人生が片付くときめきの魔法」を読んで、大体その方法でやりましたが、必要なことは、「ただ捨てるだけ」です。

もちろん、何を捨てて、何を残すかも考えないといけませんが、基本的には、全部捨てる。今必要かどうかは関係なく、とにかく例外なく捨てました。

最低限必要なもの、どうしても置いておきたいものだけを残すという感じです。

シンプルライフのために最低限必要なものだけを残す。それ以外は基本すべて捨てるという感じで、徹底的に断捨離することから始めました。

 

捨てにくいモノは買わない。

それから、捨てにくいモノは買わない。逆に言うと、すぐに捨てられるモノしか買わないということ。

主に、収納ケース、家電製品、家具、記念品、高価なモノなど気軽に捨てることが出来ないもの。こういうものを買う時は、ものすごく慎重に買うようにしています。

捨てにくいモノは、基本的には買わない。どうしても欲しければ、よ~く考えてから買うようにしました。捨てるのにエネルギーを使うより、買う時にエネルギーを使う方が無駄が少なくて効率がいいからです。

こういう考え方で必要なものだけを買っていくようにすれば、あとで余計なものが増えにくくなります。

僕の場合、断捨離をしてから、自然に、簡単に捨てられそうにないものは買わなくなりました。無駄遣いの癖が残っていると、すぐに不要なものが溜まっていきます。

そういう無駄遣いの癖をなくすためにも「断捨離」というのは結構有効なんじゃないかと思います。

 

本と服は買わない。

ff9fff41d674f1e9c63690487e6bb127_s (1)そして、次にやっているのが、本と服は基本、買わないということ。

全く買わないというわけではありませんが、どうしても必要になった時でなければ、本と服は買わないようにしました。

まず本は場所をとるので、基本的にKindle本しか買わないようにしました。文庫本や漫画ならこれで十分。

どうしても紙の本がいいとき以外は、電子書籍で済ませたほうが、ずっと快適。

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi
Amazon (2015-06-30)
売り上げランキング: 39

関係ないですが、なるほどデザインという本を、数年ぶりに紙で買いましたがイイ本ですよ。本によっては、電子書籍より紙の方がいいときもあります(笑)

本当に大切にしたい本だけ、紙で買うというのもいいかもしれません。

服は今までなら、シーズンおきに数着ほど買い増して、古いものを捨てるという感じでしたが、もうシーズンおきに買うのはやめました。

服をシーズンごとに買い換えていた時と比べて、自分が本当に着たい服がハッキリとわかるようになってきた気がします。しかも、1着を長く大切に着るようになってきました。

う~ん、今までの無駄遣いは一体何だったのかという感じがします。やっぱり服は買わないのが基本でいいんじゃないか思います。

服を買うなら、捨てなさい
地曳 いく子
宝島社
売り上げランキング: 308

 

最後に

というわけで、僕がこの1年ぐらいでモノを減らすためにやってきたことでした。

モノが減るだけで、本当に生活の質が上がります。冒頭でも書いたように、本当に自分が好きなものだけを大切にするようになった。そして、余計なモノに対する執着心はなくなった。無駄遣いもなくなりました。

ミニマリスト生活は、部屋が片付く以外にも、本当にいいことが多いなぁと思います。

ワッショイ!