バター状ブロックがとろける。エースコックの塩バター味ラーメンの食レポ。

塩バター味ラーメン

こんにちは。ローソンで何かおもしろい新商品を物色していると見つけたこちらのラーメン。

8月31日発売のエースコックの塩バター味ラーメン

バター状ブロックというものが入っているそうで、本物のバターのように少しずつ溶けるということで、どんな感じなのか気になります。

パッケージはこんな感じ。塩バター味ラーメン

本当にパッケージの写真のようになるのでしょうか?塩バター味ラーメン

カロリーは407kcal、1食89g(めん70g)となっておりややボリュームがあります。塩バター味ラーメン

フタを開けると、このようにバター状ブロックが入っていました。塩バター味ラーメン

見た感じはシチューのルゥのような感じで、匂いはうまい棒のチーズ味のような匂い。塩バター味ラーメン

これを出来上がった麺の上に乗せればいいそうです。塩バター味ラーメン

 

匂いや見た目は完全にバターそのもの

出来上がってからバター状ブロックを投入して完成。すぐにバターのようなものが溶け始めます。う~ん、見た目は完全にバターですねぇ。塩バター味ラーメン

では早速頂きます。塩バター味ラーメン

う~ん、溶けたバターが麺に絡んで美味しい。

バター状ブロックの味は、本物のバターにかなり近い印象です。

バター風味のカップ麺はいろいろ食べたことが有りますが、ここまでしっかりとバター感があるものは初めてです。

このバター感は、バター状ブロックでないと出せないでしょう。

麺は、油揚げ麺でエースコックのスーパーカップの麺に似ている、いかにもカップ麺という麺。

最近の本格的なカップ麺になれていると少し安っぽく感じます。

スープは塩味で、ベースはポークエキス。味は整っているのですが特に印象のないぼんやりしたスープという感じでしょうか。

もう少し洗練された味を期待していたのですが、まぁスーパーカップと同じようなボリュームが売りのラーメンということなんでしょうか。塩バター味ラーメン

ということで、エースコックの塩バター味ラーメンを食べてきました。

 

塩バター味ラーメンの総合評価

全体的には悪くないのですが、最近の本格的なカップ麺を食べ慣れていたせいか、少し安っぽく感じました。

ただ、バター状ブロックは、思った以上にバターに近くて美味しかった。

では、気になるエースコック塩バター味ラーメンの評価は・・・?

塩バター味ラーメン

ということで、しっかりとしたバター感が美味しかったです。

ただ、麺とスープが少し物足りないかな?という感じがしました。

ということでこのへんで終わりにします。

ではまた!

それから、美味しいものに目がない#kurasitenの食レポ記事はこちら