新たな情報格差の予感?スマホの小さい画面で映画を見るのっておかしい!?

FireTV

新たな時代の変化に付いてこれない人が出てきている気がする

もうそろそろこれは常識になっても良いと思うので書いておきます。

いやぁ、最近友達に言われて気づいたんですが、

友人>>「スマホの小さい画面で映画見て楽しいかな?」

俺 >>>「えっ・・・」

もうね。スマホの小さい画面で映画を見るっていう発想自体無かったので、一瞬戸惑いました。

「いやぁ、もうそんなこと言ってる時代じゃないだろ。常識的に考えて。」

動画コンテンツはどこでも見たい端末で見る時代

もう今時、動画や写真などのコンテンツは、端末に縛られずに見たい時に見たい端末で見る時代になっています。

一つの端末でなんでもこなすというのは、もう過去の発想になりつつあります。

5000円以下でChromecastとかFireTVStickが買える時代です。テレビでもPCでもタブレットでも車でもどこに居ても好きな端末でコンテンツが楽しめる時代なんです。

それが理解出来ない人が結構いるんじゃないかと。

もう、スマホの小さい画面で我慢しているのはおかしいですよ。その友達は新しいスマホには興味があるみたいなんですが、

う~ん、最近のスマホってもう十分なスペックになってますよね。何万円もかけて大して機能的に違いのない新しいスマホを買うなら、数千円でChromecastやFireTVStickを買ったほうが幸せになれます。

僕だったら間違いなくそうします。技術革新が進んで端末単体で出来ることって、もうそんなに変化がなくなってきたんですね。もうハードにお金をかける時代じゃないんです。

友人を見ていると、そういう存在自体知らないというか、Chromecastなんかの概念自体がよくわかっていない気がします。

別にスマホで映画を見るのはいいのですが、スマホじゃなくてもいいのです。なんでもいい。それが理解できない。

こういう友人を見ていると、これから映画見放題とか音楽聴き放題といった新しい時代の変化にもついてこれない人が出てくるんじゃないかという気がします。

僕にとってはこういうサービスはもう常識になりつつありますが、意味が理解できないで使えない人も出てくる気がします。

モノのインターネット、IoT時代の新たな情報格差「新デジタルディバイド」が起こってきている気がするのです。

 

5000円以下。おすすめはFireTVStick。

動画コンテンツを見るのはセットトップボックスなどを使ってTVなどの大画面から見るのが最適です。

この手のセットトップボックスは現状、大きく分けてAppleTVChromecastFireTVStickの3種類が存在しますが、僕はFireTVStickがオススメします。

値段的には、

AppleTV >>>>>> FireTVStick ≒ Chromecast

AppleTVがダントツで高価で、FireTVStickとChromecastが4000円~5000円以下といった感じです。

AppleTVは高すぎるので論外で、FireTVStickとChromecastのどちらか。どちらも持っているのですが、現状ならリモコン付きのFireTVStickです。

FireTVStick

FireTVStickのメリットは、

  1. 値段が安い。
  2. TVで映像コンテンツを見ることが出来る。
  3. リモコンがあるのでスマホなしで利用できる。
  4. Amazonプライムビデオとの親和性がいい。
  5. プライムミュージックも聞ける

1番と2番はChromecastでも同じです。どちらも、主要なビデオオンデマンドサービスに対応しているので大きな不満はありません。

ただFireTVStickは、リモコンがあるのでスマホなしで利用できるメリットがあります。それプラス、Amazonプライムの会員特典であるプライムビデオとプライムミュージックとの親和性も魅力。

値段はChromecastもFireTVStickも同じようなものなので、現状ではリモコンで操作できるFireTVStickの方がオススメです。

ではまた。