何をしてもすぐ疲れる。こんな人生もう嫌だと絶望する前に試してほしいこと。

アイキャッチ

疲れてばかりの人生とはお別れ。人と違う行き方を選んだ理由。

この記事でも書きましたが、僕は疲れやすい体質なんです。誰にも分かってもらえないんですけど。

「そういう体質だから」と言っても、「誰だって働いたら疲れるから・・・」と言われてしまうだけ。

どうしてこんなに疲れてばかりの人生なんだろなぁ。と思って、もう生きていくだけでも精一杯。

僕が、今から1年前に仕事をやめた理由も、朝から晩まで毎日、仕事をするのが耐えられなかったから。

仕事自体を続けること自体は嫌ではなかったし、人間関係も悪くなかったので、何度も続けるかどうか考えた末で、やっぱり辞めることにしたのです。

僕の場合は、以前から書いているのですが、とにかく疲れやすいんです。数時間働いただけで、すぐに体が動かせなくなるほど疲労が溜まってしまいます。

職場でも「◯◯くん、疲れてるね。大丈夫?」と言われることもよくありました。

心のなかでは「全然、大丈夫じゃない。もう限界・・・。」と思っていたのですが、なかなか辞められずに1年・・・また1年・・・と経って、ようやく決断。

「これからは、普通の人と同じように生きていこうとするのはやめる。自分のペースで、自分だけの力で、お金を稼いで生きていこう。そっちのほうが僕には合ってるし、もうこれ以上、ムリするのはやめよう。」と、長年続けてきた会社を辞めました。その時に書いた記事がこちら

人生の大切な時期を疲れで無駄に過ごさないために考えたいこと

人生で1番大切な20代の間に、疲れ果てて何も出来ないのは、人間としてどうなんだろうか。

そんな生き方が本当に幸せな生き方といえるのか。毎日辛いだけで、もっと人生を楽しみたい。自分らしく生きていきたい。と、ずっと思っていました。

別に、美味しいものを食べて贅沢したいわけじゃないし、そこまでお金が欲しいわけでもない。ただ、人生を苦しみたくないだけ。

「がんばれば報われるから」と言われても、自分のこれから先のことを考える余裕もない状態。そんな状態で、一体どうやって良くなっていくのか。

だからこそ、働き詰めの社畜生活とはお別れして、自分がやりたいことをやって生きていくことにしたのです。

 

疲れやすい体質を改善するためにやってみてほしいこと

どうしようもないぐらい疲れやすい僕ですが、今では普通にの日常生活を送ることができるようになってきました。

そのためにやったことで特に重要だと思うのは、以下の4つのこと。

①働き方を変えた。
働き方は1番大切。自分にとって理想的な働き方を自分の頭で考えて、確実に行動に移すことにした。

②無駄な苦労はしない。
これからは無駄な苦労しない。疲れるから人付き合いも減らしていく。無駄な苦労ほど人生にとって無駄なことはないと考えるようにした。

③得意分野を伸ばす。
自分の得意分野を伸ばすことにした。苦手なことはやらないし、克服もしない。

④お金や地位に執着しない。
お金や地位に執着するのはやめた。人と競争するのもやめた。自分のペース、自分のやり方で生きていことにした。

 

アイキャッチ

働き方を変えること。やりたくない仕事はしない。

1番大切なのは、働き方。今の働き方が自分には合っていないと思うなら、やっぱり働き方を変えるしかありません。そういう決断をするしかないんです。

転職するにしても、フリーランスになるにしても、結局は自分で行動するしかありません。

自分の将来は自分で考えて決断する。そういうことをするかしないか。出来るか出来ないか。

今の働き方に満足していないから、今の会社を転職したいと思っても、決断できなければ意味がありません。

「1年後の自分をもっと良くしていこう。そのためには、どうしても仕事は変えるしかない。」と思ったら、すぐに行動することが大切なのです。

 

アイキャッチ

無駄な苦労はしない。

それから僕は、人付き合いが嫌いです。昔からそうなんですが、そういうのはもう出来るだけ減らすようにしたい。その方が楽なんです。僕にとっては。

「どうして他人のために苦労しないといけないのか。」

「どうして他人のために無理して頑張っているのか。」

自分が生きていくだけでも精一杯なのに、他人のことまで考える余裕はないのです。一番考えないといけないのは、自分が自分のやり方でやりたいことをやるということ。

どうすれば楽に生きていくことが出来るのかということを、いつも考えています。以前、記事にも書きました。

「どうすれば少ない労力で楽にお金を稼ぐことができるのか。」

「どうすれば他人に振り回されずに生きていくことができるのか。」

僕は、もっと楽に生きていきたい。今でもそう思っています。できるだけ苦労なんてしたくない。そういう意識で行動することにしました。

 

DSC03269

得意分野を伸ばす。そのために時間とエネルギーを使う。

それから、自分の得意分野を伸ばすために、出来るだけ時間とエネルギーを使うようにしたこと。そして、苦手なことを克服することはやめました。

前の仕事を辞めた理由は、結局のところ、その仕事が自分には向いていなかったからなんです。

実を言うと今でも、僕に向いている仕事なんてあるのか、ないのか、よく分からないんですが、少なくもと、自分には向いていないなぁと思うことはやらないようにしました。

お金を稼ぐために働かないといけないけど、やりたくないことまでやって生きていくことはしなくていい。そんなことしなくても意外となんとかなります。

まずは、やってみることが大事だと思います。毎日違うことをしてみるぐらいでもいい。来年には全然違うことをしているかもしれない。そのぐらい気軽にいければいいんじゃないかと思います。

 

DSC03263

お金や地位に執着しない。お金や地位では幸せになれない。

そしてもう一つやったのは、お金や地位に執着しないようにしたこと。僕の場合、そういう考え方をしている限り、絶対に幸せにはならないだろうなという直感があったんです。

お金を稼ぐにしても出来るだけ楽に稼げるような方法を考えるようにした。

お金や地位を追い求めると、結局、他人と競争しないといけない。過去記事でも書きましたが、僕は競争はしたくありません。競争が嫌い。というか苦手なんですね。

だからお金や地位に執着しないようにしました。それだけでもかなり楽になります。

「これからはもう競争しなくてもいいんだ。自分が思ったようにやっていけばいいんだ。」と考えるようにした、ということです。

ではまた。

 

楽な生き方を考える上で、おすすめしたい「幸せになる勇気」

幸せになる勇気

幸せになる勇気

posted with amazlet at 16.03.19
ダイヤモンド社 (2016-02-26)
売り上げランキング: 4