奈良のあじさい寺(矢田寺)のあじさいを見てきました。写真も大量にアップ

こんにちは、@kurasitenです。
前回も紹介しましたが、今年始めて矢田寺に行ってきましたので、改めて紹介。

日曜日ということもあって、駐車するまで車の行列待ちで20分ほど待ちました。例年に比べて少し人が多いですね。

矢田寺には、紫陽花の品種が60種もあります。あじさい庭園に入る前に、あじさい見本園で、ネームプレート付きのあじさいが見られるので、先に見ておくといいでしょう。

写真を適当に撮ってきたので、コメントを付けてアップしておきます。

矢田寺の入り口。ここで入山券を購入する必要があります。

矢田寺

あじさい見本園には各種あじさいがネームプレート付きで見れる。

あじさい見本園

三脚・一脚の使用は禁止でした。

三脚の使用は禁止

アナベル

アナベル

ナデシコガク

ナデシコガク

エンジアンダム

エンジアンダム

ガクアジサイ

ガクアジサイ

紅花アマチャ
DSC03369

紅てまり

紅てまり

日向青

日向青

八重カシワバアジサイ

八重カシワバアジサイ

ブルーキング

ブルーキング

八重ガクアジサイ

八重ガクアジサイ

甘茶

甘茶

石化八重

石化八重

椎葉ヤマアジサイ

椎葉ヤマアジサイ

三河ちどり

三河ちどり

ツルアジサイ

ツルアジサイ

コアマチャ

コアマチャ

城が崎

城が崎

白扇

白扇

海峡

海峡

三原八重三原八重

七変化

七変化

境内は食事禁止になっています。

飲食禁止

見本園の反対にはあじさい庭園の入り口があります。

あじさい庭園 あじさい

一方通行の細い道なので順番に歩いて行きます。

順路

時期はちょうど良かったかな。

あじさい園

色とりどりの世界

あじさい園

通路の周りにはあじさいの壁

狭い通路

足元は悪いので歩きやすい靴で行ったほうがいいですね。

足元に注意

アナベルが綺麗

アナベルが綺麗

紫陽花の色は土のpH(酸性度)によって変わるらしい。

あじさい

花びらのように見れる部分は花びらではなくガク(萼)

紫陽花

階段がある所と、途中、岩場を登る場所もあります。

階段

あじさいの中に小さなお地蔵さん見つけた!

お地蔵さん

今年は花の量も多い感じがします。

あじさい

6月いっぱいが見頃でしょうか。開園期間は7月10日までです。
DSC03425

紫陽花を見終わったら、本堂などにお参りして帰りました。

あじさい

今回、写真の撮影はSONYのRX100M2を使用しました。ブログ用のスナップ撮影には最適なカメラです。今買うなら、下記のRX100M3が超絶オススメです。

場所・アクセス

  • 住所:奈良県郡山市矢田町3549
  • お問い合わせ先:0743-53-1445
  • 期間(あじさい園):6月1日~7月10日
  • 入山料:大人500円、小学生200円
  • 周辺駐車場有り:500円程度
  • アクセス:詳細はこちら
  • HP:http://www.yatadera.or.jp/